MENU

フィンジアが効かないという人は間違った使い方をしている可能性が高い!

ピディオキシジル、キャピキシルを配合したフィンジアは注目度の高い育毛剤だと言えるでしょう。と言っても、必ずしも効果があるとは限りませんし、人によっては「全く効かない!」と感じるケースだってあると思います。

 

もちろん、体質的にフィンジアの効果が薄い人もいるでしょうし、医療レベルでなければ改善できないほど薄毛が進行している人もいるかもしれません。しかし「効果がない」「効かない」と言っている人ほど育毛剤の使い方が間違っているものです。

 

ということで今回はフィンジアが効かないという人に改めてチェックしてみて欲しいポイントをいくつか紹介していきます。

 

使う期間を考える

育毛剤を使えばすぐに髪の毛が生えてくる!と考えている方もたくさんいますが、それは間違いです。例えば、髪の毛の成長が早かった子供の頃を思い出してみてください。1ヶ月やそこらでびっくりするくらい髪の毛が伸びましたか?そんなことは無いですよね。

 

フィンジアはもちろんですが、育毛剤全般に言えることは「ヘアサイクルを正しいものに整えることで薄毛から脱却する」のが目的です。つまり、昔のように髪の毛が生えやすい頭皮環境を作るために育毛剤を使っているわけです。

 

となれば、育毛剤を使い続ける期間はある程度長く見積もっておく必要がありますよね。口コミや体験談などを見て「1本使ってみたけど全く変化が無かった」という意見は良く見かけます。しかしそれは単純に使う期間が短すぎる可能性の方が高いと思います。

 

ちなみにAGA治療に用いられている医療成分を配合したプロペシアやミノキシジルでさえ早い人でも半年くらいは見積もっておかなくてはならない、と言われています。そう考えると、フィンジアも最低限半年は見積もっておいたほうが良さそうですね。

 

用法・用量をきちんと確認する

フィンジアを使っているのに効かない!という人は本当に用法・用量を正しく理解しているか改めて確認することをオススメします。

 

フィンジアは1日2回朝晩使うことを推奨しています。ですので、朝出かける前と夜寝る前、あるいはお風呂から上がったときに利用するのが理想的ではないでしょうか。

 

スプレータイプになっているので、1回あたりの適量が分かりづらい、という意見も耳にしますが、大体8〜10プッシュを1回あたりの目安にするとちょうどいいと思います。

 

また、スプレーした箇所はマッサージして、しっかりと浸透させると同時に血行促進も目指していきたいところです。

フィンジア

フィンジアの購入はこちらから

フィンジアの公式サイトへはこちらから