MENU

フィンジアを継続購入して1年間使用した結果

僕は10代のころにヘアカラーやパーマを繰り返しあてていたからか、20代後半を迎えるとともにつむじあたりからどんどんと薄くなってきたんですよね。

 

自分で言うのもなんですが、昔は女性からかなりモテていたのですが、今では僕を見る目も冷たくなっていました。

 

確かに僕の両親も特別髪が濃いわけではないので、この薄毛は遺伝なのかもしれませんが、「現状よりも薄毛を改善できれば良いな」という思いで、さっそく購入したのが今回紹介するFINJIA(フィンジア)です。

 

↓薄毛を最短で解決したい方に最適なフィンジアの購入はこちら↓

公式サイトはこちら

 

 

 

なぜ僕が今回この育毛剤を購入することとなったのか、気になった方も多いかと思いますが、まずは実際にフィンジアを使ってみた感想を紹介する前に、フィンジアの人気の秘訣に迫ってみたいと思います。

 

育毛剤を使っている男性89人にアンケートを実施!

「育毛剤を実際に使ったことのある経験者に聞けばいい育毛剤がわかるのでは?」という狙いで、育毛剤利用経験男性89人にアンケートを取ってみました。

 

育毛剤を使ってみて満足した点、不満な点を赤裸々に回答してもらいました。

【調査方法・調査概要】
調査目的: 薄毛の男性に聞いた!育毛剤の使用実態に関するアンケート
調査方法: WEBアンケート
調査対象地域: 日本全国
調査対象者: 日本在住の18歳から65歳までの男性
有効回答数: 89名

 

育毛剤で人気なのはフィンジアとチャップアップ

まずは「使っている育毛剤、あるいは使っていた育毛剤」について聞きました(複数回答可)。

 

アンケート結果。人気の育毛剤はフィンジア

 

堂々の第1位は濃厚な配合成分と全額返金保証もあってコスパのいいフィンジア。

 

2位は価格で見ると少し安めだが配合成分に劣るチャップアップ。

 

 

「フィンジアとチャップアップ、どっちを選べばいいの?」と迷うなら下の基準で選ぶのがおすすめです。

  • フィンジア…とにかく最短で効果を出したい。成分が濃い。これぞ育毛剤。
  • チャップアップ…まずは費用を抑えたい。成分は薄い。頭皮環境改善目的。

 

フィンジアには育毛に効能があると言われている

 

  • キャピキシル
  • ピディオキシジル
  • カプサイシン

 

の3つの成分が限界濃度で配合されています。
逆にチャップアップはこれらの成分が一切配合されていません。

 

フィンジア

チャップアップ

キャピキシル

×

ピディオキシジル

×

カプサイシン

×

価格

9,980円(税込)

9090円(税込)

全額返金保証

送料

無料

無料

 

僕は、「最初から効果を出したい!」と思ったので、フィンジアの購入を決心。

 

それから色々フィンジアに関する情報を調査して集めてみたのです。

 

↓薄毛を最短で解決したい方に最適なフィンジアの購入はこちら↓

公式サイトはこちら

 

 

フィンジアの効果や成分を調べてみた

フィンジアは楽天リサーチでスカルプケア商品支持率第1位、友人におすすめしたいスカルプケア第1位を獲得した今話題の商品です。

 

強風や水泳、頭上照明などあらゆる場面で薄毛問題と直面する男性にも満足の声をあげている育毛剤とはいったいどのような商品なのか、ポイントごとにフィンジアの商品説明を行いたいと思います。

 

キャピキシル5%配合

キャピキシルとは、天然植物由来成分である

 

・アカツメクサ
・アセチルテトラペプチド-3

 

を掛け合わせて作られた合成成分です。
抜け毛を促進させる5αリダクターゼという成分を抑制し、毛母細胞を活性化させることから髪本来の生えてくる力を促進させます。

 

ゲートアクセス理論 カプサイシン配合

カプサイシンには塗った場所の下にある毛穴を拡張させることができるので、狙った部分に効率よく栄養を行き渡らせることができます。こうしたカプサイシンの原理をフィンジアでは「ゲートアクセス理論」と呼んでいます。

・ゲートアクセス理論

  • カプサイシンの原理を応用
  • 固くなった頭皮を柔らかくする
  • 柔らかくなった毛穴の奥深くまで育毛成分を届けられる

※下はフィンジアが届いた時に一緒に梱包されていたゲートアクセス理論に関するパンフレット。

 

ピディオキシジル(ミノキシジル誘導体)2%配合

育毛のために開発された成分で、育毛剤として使用される前はまつ毛美容液として利用されていました。デリケートな目元にも使用できるほど安全性は高いうえに、血管拡張作用と毛母細胞の活性化作用もあり、さらに高い浸透性を持つことからいろいろな育毛剤に配合されています。

 

フィンジアでは独自の「SPEテクノロジー」を採用しています。

・SPEテクノロジーとは

  • 柔軟化:カプサイシンで頭皮を柔らかくする
  • 浸透力:毛髪成分が角質層まで育毛成分が浸透
  • 活発化:キャピキシルとピディオキシジルの2大スカルプ成分や12種類の和漢成分が頭皮を活発化

 

またフィンジアではセンブリやヒオウギ、ビワ葉、グリチルリチン酸2K、ヒキオコシ、ボタンなどの10種類の毛髪成分を配合し、薄毛や抜け毛に徹底アプローチする点も魅力です。

 

↓薄毛を最短で解決したい方に最適なフィンジアの購入はこちら↓

公式サイトはこちら

 

フィンジアを最安値で購入する方法を徹底調査してみた

育毛剤は最低でも3か月は使わないと効果がわかりにくい商品ですので、試しに利用してみるにしろ、商品は最安値の販売店から購入したいものです。

 

そこでこの章では、フィンジアを最安値で購入する方法を徹底調査してみることにしました。

1. 公式HP

公式サイトからの購入価格は以下のとおりです。

単品購入:12800円(税込)+送料640円※手数料無料
3本まとめ買い:34800円(税込)※送料・手数料無料
定期コース:9980円(税込)※毎回20パーセントOFF、送料・手数料無料、回数制限なし、全額返金保証付き

2. 楽天市場

単品購入:15552円(税込)※送料無料
2本まとめ買い:30888円(税込)※送料無料

3. AMAZON(アマゾン)

単品購入:11500円(税込)※prime会員

 

フィンジアは残念ながら店頭での取り扱いがないため、ネットからの注文のみとなります。

 

【結論!】公式サイトで買うのが最安

2018年1月20日時点で、公式HPと楽天市場、AMAZONの3社で値段の比較を行ってみたところ、最安値価格は公式HPであることがわかりました。単品で購入するといずれの販売店でも1万円以上はする中、公式HPの定期コースだと9980円(税込)で購入することができるので、とてもお買い得になっています。

 

さらに定期コースと言っても面倒な回数制限もなく全額返金保証がついているので、初回の方や継続して購入したいと希望している方も間違いなく定期コースがおすすめだと言えます。

 

とりあえず、僕は公式サイトから定期コースで買ってみました。

 

>> フィンジアの公式サイトはこちら

 

フィンジアが届いた!気になる梱包状態から紹介します

商品を注文してから5日ほどで自宅に届きました。
家族に育毛剤を頼んだことがばれないか、ハラハラしていたのですが、公式HPに記載している通り、「商品名やロゴ、会社名など一切わからない無地の段ボール」で届いたので、ホッと一安心しました。

 

 

 

もちろん送り状にも商品名は記載されていませんので、外箱だけで中身が育毛剤だとばれることはありません。

 

ポイント
注文しても家族にバレない!

 

さっそく箱の中を開けてみることにしましょう。箱を開けるとまず先に見えたのがこちらのパンフレット一式。

 

 

今回は定期コースで購入しましたが、パンフレットの枚数が少し多いような気もしました。

 

 

ただパンフレットの内容を見てみると、ほかの関連商品を勧誘しているような内容はほとんどありませんでした。

 

 

例えばこちらは定期コースの特典である全額返金保証について詳しく記載されたパンフレットです。

 

 

全額返金保証を受けるための注意事項などが記載されているので、使用前に一度しっかり目を通しておいた方がよさそうです。

 

そしてパンフレットの下に入っていたのがこちらのフィンジア。

 

衝撃が与えられないようにしっかりとビニールで梱包されています。

 

思っていたよりも外箱の大きさが小さく、本当に1か月分入っているのか?と不思議になるほど。

 

 

外箱の裏面には注意事項や使用方法、成分名などが詳しく記載されています。

 

 

箱からフィンジアを取り出してみました。

 

内容量はこの1本で50mlとなっています。使用量としては1日約2回(朝晩)5〜10プッシュ程度になるので、たっぷりと育毛剤を使いたい方は1か月1本以上必要になるのかなと思います。

 

フィンジアはスプレータイプになっているので、薄毛が気になる部分に直接スプレーを吹きかけることができますし、手を汚さず使える点が良いですね。

それでは実際にフィンジアを使ってみることにしましょう。

 

↓薄毛を最短で解決したい方に最適なフィンジアの購入はこちら↓

公式サイトはこちら

 

フィンジアをさっそく使ってみた感想

フィンジアをさっそく使ってみたいと思います。使用開始日から時系列順に頭髪の変化とともに載せていこうと思います。

 

☆フィンジアを使って1日目の感想は?

使用方法はパンフレットにも詳しく記載されていますが、基本的な使い方は薄毛が気になる部分に5〜10プッシュして、頭皮になじませるように揉みこむだけ。

 

 

それではパンフレットに記載された使用方法に沿って実際に使ってみた感想をポイントごとにまとめてご紹介していきましょう。

 

【テクスチャー】

水のようにさらさらとしたテクスチャーで、べたつき感は一切ありません。
液体自体は透明ですし、整髪剤のようなべたつきがないのでお出かけ前にスプレーをふきかけても育毛剤を使用していることがばれることはなさそうです。

 

【匂い】

エタノールが配合されていることもあって、スプレーを振った瞬間は非常に強い刺激臭を感じます。ただ時間が経過すると無臭になるので、お出かけ前の使用も気兼ねなく行うことができそうです。

 

【刺激】

エタノールのにおいが非常に強かったので、女性並みに肌が弱い僕は肌がかぶれないか心配をしていたのですが、特に副作用が現れることもありませんでした。

 

もちろん頭皮に刺激を感じることなく、むしろ水を塗っているような感覚に近かったです。

 

スプレーをプッシュすると勢いよく液剤が噴射されるので、薄毛が気になるところに直接吹きかけられるのが良いですね。

 

☆フィンジアを使って1か月目の効果は?

今までいろんな男性用育毛剤にチャレンジしてきた経験はありますが、多くの育毛剤に共通して言えるのは、最低3か月以上は使用しないと効果が表れないということ。

 

そのためフィンジアの場合も1か月使用した段階ではまったく頭皮に変化は現れませんでした。

 

 

ただ副作用もなく使用できているので、肌が弱い僕の頭皮にもフィンジアの成分があっているのかなと思いました。フィンジアはほとんどが植物由来の成分と安全性の高い成分でできているので、そういった点でも安心できる育毛剤だなと感じました。

 

僕は薄毛以外にも抜け毛と髪の細さが非常に気になっているのですが、今後はその点も解消されればうれしいですね。

 

☆フィンジアを使って3か月目の効果は?

フィンジアを使い始めて今日で3か月目の頭髪状況となります。

 

 

早い方ではだいたいこの時期から何らかの効果が現れる方が多いのですが、僕の場合はまだまだ薄毛改善に関する変化は見られません。強いて言えば逆に抜け毛が増えたんじゃないかと不安を感じることがありました。

 

使用開始前よりも2倍くらい抜け毛が増えてきていたので、「おいおい、冗談じゃない」と思っていたのですが、どうやらこの抜け毛の原因は初期脱毛というものらしいです。

 

 

フィンジアを使用することで乱れていたヘアサイクルが正常化しようとし、古い髪の毛を新しい髪の毛が押し出そうとしているんだとか。育毛剤を使うと多くの男性が初期脱毛に悩まれることが多いそうですが、これは正常な反応だそうで、ほっと安心しました。

 

そのため今は頭皮がスッカスカの状態となっていますが、これから薄毛が改善される兆しが出始めているので、今後の変化に期待が持てそうですね。

 

☆フィンジアを使って1年目の効果は?

フィンジアと出会う以前は、お風呂に入るときにいつもビクビクしながらシャンプーをしていました。なぜなら髪を洗う時に髪の毛が恐ろしいほどごっそりと抜けてしまわないか気になっていたからです。

 

しかしながらフィンジアを使用し始めて7か月目が経過した頃から、髪の生え際が徐々にしっかりとし始めてきたことに気づき、抜け毛の数が以前よりも減ってきていることに気づきました。シャンプーの時もそこまでビクビクすることなく、ある程度おおざっぱに洗えるほどまでになりました。

 

 

ただ、薄毛が改善されたかというと、そうではなく、「髪の質が以前よりも良くなってきたな」「髪の毛が抜けにくくなったな」と感じることが増え始めので、フィンジアの使用開始から1年目の時点でやっとヘアサイクルが正常に戻り始めたのかなと思いました。

 

ちなみにフィンジアを開始し始めてから1年目の髪の状態がこちら。

 

 

特に薄毛が気になるつむじを撮影してみましたが、ヘアセットの状態によっては「あれ?10代のころのような若々しい印象に見えるな」と思うことも。

 

現段階ではフィンジアを1か月に1本のペースで使用していますが、フィンジアが推奨している1日の最大目安量で使い続ければ、さらに効果的に使用することができるのかなと思います。

 

今回はたっぷりと1年使用してみましたが、さらに様子見を続けて薄毛改善に努めていこうかなと思います。

 

↓薄毛を最短で解決したい方に最適なフィンジアの購入はこちら↓

公式サイトはこちら

僕が感じたフィンジアの成分や副作用

実際にフィンジアを使ってみて感じたのが、

 

  1. 少しエタノールの刺激臭が強いこと
  2. 本当に育毛に効果のある成分が配合されているのか
  3. 副作用のような症状は全く表れなかった

 

という3点についてです。
特にフィンジアを手に取った第一印象としては、非常にエタノールの鼻につくにおいが強く感じられたので、頭皮がかぶれないか心配をしていました。

 

フィンジアを1年通して使用しても、副作用らしき反応はあらわれませんでしたが、効果の現れ方には個人差があるため、この章ではフィンジアの成分や副作用について調べてみることにしました。

 

まずはフィンジアの成分について詳しく調査してみましょう。
自宅に届いたフィンジアの外箱には配合成分がすべて記載されていますが、成分名を見てみると、やはり一番多く含まれている成分は「エタノール」になるようです。

 

 

その次に

水、BG(保湿・防腐効果のある添加物)、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(血行促進作用、毛母細胞活性化作用)、アセチルテトラペプチド‐3(細胞修復能力)、アカツメクサ花エキス(女性ホルモン分泌促成)、パンテノール(水溶性ビタミン、育毛効果)、センブリエキス(栄養供給、頭皮・髪の質上昇)など

 

植物由来成分を中心として育毛成分が配合されています。

 

配合成分を見てみると比較的安全性の高い成分が配合されており、副作用が懸念されるような点は見かけられませんでしたが、やはり気になるのは「エタノール」に関してです。

 

エタノールには、頭皮の殺菌の他に、薄毛の原因となる毛穴詰まりの解消、製品の品質保持、成分溶解などのメリットがありますが、アルコール成分であるため人によっては頭皮に塗ったときに刺激を感じる方も少なくありません。

 

外箱の裏面にも注意事項として記載されていますが、「頭皮に異常が生じているとき」はよく注意したうえで使用し、さらに頭皮にあわないと感じた場合はすぐに使用を中止しましょう。

 

またその他にも使用上の注意点がいくつか記載されているので、使用前に目を通しておくと良さそうです。

 

まとめ

今回は男性用育毛剤の「フィンジア」に挑戦してみました。
こちらの育毛剤もほかの男性用育毛剤と同様に、使用開始からすぐに効果が現れることはありませんでしたが、毎日しっかりと使い続ければ着実に正しいヘアサイクルの状態へと導いてくれることがわかりました。

 

1年間を通して使用してみましたが、以下のような良かった点、不満を感じた点がありました。

 

やや不満

  • 個人的には1か月につき1.2本くらいあったほうがよかった
  • 余裕を持ってたっぷり使用できない点に少し不満を感じた

 

良かった点

  • ただ、副作用の心配がない点には満足。
  • 使い続けることで抜け毛の数も減った
  • 髪質が以前よりも良くなった点には非常に満足しています。

 

効果の現れ方には個人差があるかとは思いますが、少なくとも僕の場合は1年〜2年使用することで薄毛改善にアプローチをすることができそうです。

 

専門の病院へ通って高額な治療費を払うよりも、より安全でお得に薄毛を改善するなら僕はフィンジアをおすすめします。

> フィンジアの公式サイトへ行く <

 このエントリーをはてなブックマークに追加 


フィンジア

フィンジアの購入はこちらから

フィンジアの公式サイトへはこちらから